塩船観音寺から河辺駅までの霞丘陵コースを経由したハイキング徒歩ルート

河辺駅 ハイキング&観光スポット

 先日、ゴールデンウィークの時期に塩船観音寺のつつじ鑑賞をしてきました。そこで今回は、塩船観音寺から河辺駅までの霞丘陵コースを経由したハイキングルートについて、ご紹介します。

 

 

JR東日本の駅からハイキング

電車

 ネットでググっていたら、JR東日本・駅からハイキング 「春の青梅 霞丘陵「華回廊」ハイキングコース」というのがありました。

今回は、そのコースマップを参考に、そのまま塩船観音寺から霞丘陵コースを経由して、河辺駅までハイキングしました。

 

 僕が検索したときはあったのですが、最近(2019年5月)、JRの「春の青梅 霞丘陵「華回廊」ハイキングコース」のページが消えていました。

どうやら削除されたようです。リンクできません。すみません。 m(_ _)m

 

 

 -PR-

 

 

塩船観音寺ハイキングのオススメ記事

 下記の記事は、塩船観音寺のつつじ鑑賞とハイキングをした感想記事です。オススメです。参考までに。

 

 

 

 

塩船観音寺ハイキングの復路編

 この記事は、塩船観音寺から河辺駅までの復路編となります。(別に逆コースにして往路にしてもかまいませんが・・)

 

 

参考ルート

標識

 実際にこのルートで、塩船観音寺から河辺駅までハイキングしました。安全は確認済みなので参考にしてください。

 

 

ルート説明

では、さっそく、塩船観音寺から河辺駅までのハイキングルートをご紹介します。

googleマップで説明するとこうなります。

 

■googleマップ

青線:車道 「華回廊」コース
緑線:霞丘陵ハイキングコース
赤線:Bルート(個人的によいと思うルート)

 

 

このルートのポイント

指さし男性

 このルートのポイントは塩船観音寺から霞丘陵コースを経由して、河辺駅に行くのがポイントでしょうか。

塩船観音寺から河辺駅に直線的にいけば、短時間で駅に行けます。

 

 でもそれだと、住宅街を歩くだけになります。ここは多少大回りでも、霞丘陵を経由するとハイキング気分を味わえます。

そんなところが、ポイントだと思います。

 

 

車道の雰囲気確認

 霞丘陵のハイキングコースの雰囲気は確認することはできませんが、車道の雰囲気は確認することができます。

googleマップのストリートビューを使えば車道の雰囲気は、つかめます。

 

ストリートビュー便利です。

(青線部分が車道部分です。緑線はハイキング道です)

 

 

霞丘陵コースのイメージ

霞丘陵コースのイメージは、ざっくり説明するとこんな感じです。

 

■霞丘陵コースの写真

霞丘陵コース2

霞丘陵コース3

霞丘陵コース4

霞丘陵コース5

霞丘陵コース6

霞丘陵コース7

 

霞丘陵コースというだけあって、そこそこハイキング気分を味わえます。

 地図で見ると、塩船観音寺から真横に大回りする感じですが、せっかく塩船観音寺に来たのですから、30分程度のハイキングコースを味わうべきです。

(個人的な意見ですが・・)

 

 

このルートの所要時間

目覚まし時計

 このルート、塩船観音寺から霞丘陵コースを経由して河辺駅までの所要時間ですが、約2時間くらいでした。

休憩も合間に入れていたので、キロ数でいえば6~8キロ程度だと思います。

 

僕らは、比較的ゆっくり歩いたので、この所要時間になりました。

(歩くの早い人は1時間半ちょっとで、いけるかも・・)

 

 

分岐点のポイント

分岐

いちおう、このルートの分岐点となるところを説明します。

 

第1ポイント
 霞丘陵ハイキングコースでいくつかの分岐があります。これはGPSを使いスマホのマップを見ながら、選択するしかありません。

山道ぽい道の分岐をうまくクリアするのがポイントです。

 

■丘陵の山道風景

霞丘陵コース1

 

第2ポイント
 霞丘陵ハイキングコースで、立正佼成会の入り口、みたいなところがあります。この場所で、斜めの道に進むのがポイントです。

 

■ポイント地点の地図イメージ

ポイント地点1

■立正佼成会の入り口のイメージ画像

霞丘陵コース8

 

第3ポイント
 立正佼成会の入り口を少し歩くと、田園風景になります。田園を歩くのが気持ちいいのでポイントです。

(田園をちょっと歩くと住宅街になり、河辺駅まで住宅街を歩きます)

 

■田園風景

田園1

田園2

 

第4ポイント
 多少、大回りなのですが、大井戸公園、旧吉野家住宅を経由するのがポイントです。

 

■イメージ画像

大井戸公園

吉野家

 

 

トイレポイント

このコースだと、2か所、トイレポイントがあります。ご紹介しておきます。

 

その1/立正佼成会の施設

 丘陵地のところに立正佼成会の施設があります。無料でトイレが借りられます。便利です。塩船観音寺から歩いて40分といったところです。

 

■イメージ画像

立正佼成会1

立正佼成会2

 

森の中に突如、立派な施設が現れます。

 

 

その2/大井戸公園

 住宅街エリアで大井戸公園があります。トイレが利用できます。立正佼成会の施設から歩いて40分といったところです。

以上がトイレ施設の情報でした。

 

 

GPSを使おう

インテリア

 今はスマホの時代です。ほとんどの人がスマホを持っていると思います。googleマップとGPSを頼りにすれば、ほとんど迷わず河辺駅に行けます。

 

 

Bルート

 今回は、JR東日本・駅からハイキング 「春の青梅 霞丘陵「華回廊」ハイキングコース」で推奨していた、塩船観音寺から河辺駅までのルートをそのまま歩きました。

ただハイキング後ですが、ショートカットコースの赤線の川沿いルート、僕的にはBコースもよいかなと思います。

 

 

まとめ

 今回、JR東日本・駅からハイキング 「春の青梅 霞丘陵「華回廊」ハイキングコース」で推奨していた、

塩船観音寺から霞丘陵を経由しての河辺駅までのハイキングルートを歩いてきました。そこで、その感想をまとめてみました。

 

塩船観音寺から河辺駅までの徒歩ルートでお悩みの方の参考になればと思います。

 

 

 

●最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

おしまい

 

タイトルとURLをコピーしました