【しい散歩】等々力渓谷&田園調布散策レポート~非日常的な世界

デ年調布駅1 しい散歩

 どうもシケポンです。先日、等々力渓谷を散策したあと、田園調布を散策しました。今回は、そんな庶民派のレポートです。

 

 

前々から散策したかった

 田園調布といえば、言わずと知れた高級住宅街。なので、一度は高級住宅街をみてみたと思いました。

今回、僕が立ち上げたサークルで、男女4人で田園調布を散策してきました。いやー、さすがは高級住宅街・・。凄かった。別世界でした。

 

ちなみに散策日は、2019年11月2日の話です。

 

 -PR-

 

散策マップ

 

 今回の散策は、だいたいこんな感じす。

 

 

散策工程

今回の散策をざっくり箇条書きすると、こんな感じです。

 ・等々力駅に集合
 ・等々力渓谷を散策
   →お寺と日本庭園も散策する
 ・等々力渓谷の日本庭園みたいなところの芝生でランチ
 ・日本庭園みたいなところから田園調布駅を目指して散策
 ・田園調布雙葉中学高等学校に立ち寄る
 ・ゴールの田園調布駅

 

(日本庭園みたいなところは、正確には「等々力渓谷公園 日本庭園」というそうです。)

 

参考記事
 → 等々力渓谷公園 日本庭園 /おにわさん

 

ちなみに、今回のざっくりした散策企画記事はこちらです。

 

参考記事
 → 2019年11月2日(土)【しい散歩】等々力渓谷&田園調布散策

 

 

散策レポート1/等々力渓谷

等々力渓谷散策の写真です。

 

散歩1-1

散歩1-2
11:00 等々力駅集合

 

散歩1-3
11:05 等々力渓谷入口(ゴルフ橋)

 

散歩1-4

散歩1-5

散歩1-6
xx:xx 等々力渓谷の散策風景

 

散歩1-7

散歩1-8

散歩1-9

散歩1-10

散歩1-11
11:25 等々力不動尊
(15分くらい展望台で世間話をした)

 

散歩1-12
xx:xx 等々力不動尊周辺の散策

 

散歩1-13

散歩1-14

散歩1-15
11:55 日本庭園観賞

 

散歩1-16

散歩1-17
12:00 日本庭園の芝で昼食
(約40分ランチ)

 

散策2レポート/田園調布

田園調布散策の写真です。

 

散歩2-1
12:50 日本庭園から田園調布散策スタート

 

散歩2-2
xx:xx 田園調布の風景1

 

散歩2-3
xx:xx 田園調布のお寺の中にあった五重塔

 

散歩2-4
13:20 有名なお嬢様中学校
(参加者の女性に教えてもらいました。ふーん)
(あと一人で写真撮ってたら、つかまるな(笑))

 

散歩2-5
xx:xx 田園調布の風景2
(なんかリッチ)

 

散歩2-6
xx:xx 有名なお蕎麦屋さん?
(参加者の女性に教えてもらいました。ふーん)

 

■ノーイメージ
xx:xx みぞえ画廊で絵画観賞
(たぶん20分くらい観賞)

 

散歩2-8

散歩2-9
14:00 宝来公園
(15分ほど休憩)

 

散歩2-10
14:20 一旦、田園調布駅に着く

 

散歩2-11
xx:xx 放射状の道を軽くぶらぶら散策

 

散歩2-12
14:30 ゴールの田園調布駅

 

まあ、個人邸宅をいくつか撮った写真もあるけど、プライバシーやセキュリティーの問題もあるから、控えます

 

※ 時間は参考値です。

 

 

等々力渓谷の感想

ゴルフ橋

 等々力渓谷は今回で2回目です。個人的には、なんかジャングルぽくって、ちょっと渓谷ぽいところが好きです。

都会の癒しスポットです。落ち着きます。

 ゴルフ橋は赤くて印象的かな・・

 

参考記事
 → ここが都内!?知られざる癒しスポット「等々力渓谷」で渓谷さんぽ

 

 等々力渓谷の散策だけなら、お寺と日本庭園を見た後、折り返して、また等々力駅に戻るのがよいです。

 「等々力渓谷は渓谷か?」という意見もありますが、僕的には、東京都心にある渓谷と呼んでいいのではないかと思います。

 

 散策時間は、片道、写真を撮りながらゆっくり歩いて30分、往復1時間といったところかな・・。

 

等々力渓谷の看板

 昔はぼろかったけど、新しくなりました。写真映えしてよいです。

 

■昔の等々力渓谷の看板
等々力渓谷看板1

 ↓

■今の等々力渓谷の看板(2019年11月)
等々力渓谷看板

 

田園調布の町の感想

 うーん、さすがは田園調布。高級な家がズラリという感じでした。庶民とは、かけ離れた世界で、唖然としたし笑えました。

 「なんか別世界だなぁ~」の一言です。

 

■田園調布のイメージ

散歩2-5

 

僕が感動した豪邸

 いやー、田園調布には豪邸がずらり。箇条書きで豪邸の感想をまとめてみよう。
(もちろん写真なんか、怖くて掲載できません。感想だけです。)

 

・ホワイトハウスをこじんまりした感じの豪邸
 → 普通の家ではパルテノン宮殿みたいな柱が立っていません。すごいなー

・大理石の壁の豪邸
 → 家の周りをあんなにも大胆に大理石を使い、豪華な家の壁を見たことはありません。圧巻でした。

・10mくらいの丘の上にある豪邸
 → 道路から10mくらいの丘の上にある豪邸を見ました。なんか結婚式場みたいな立派な豪邸でした。ただ家の前のあの階段、毎日登るのつらくないかな?

 

「もー別世界」という感じでした

 

田園調布でのサプライズ1

 田園調布を歩いていたら、守衛がいる豪邸の前へ。

なんだろうと、みんなで門の前に来たら、庭掃除のおばちゃんが「アートギャラリーです。無料ですから、よろしかったらどうぞ」と言われました。

 

 「気に入った絵があれば、ご購入いかがですか?」と冗談言われました。

(まず、僕みたいな、しまむらの服を着ている人には買えません (ToT)/ )

 

 無料と言われたので、恐る恐る玄関のドアを開け中へ。有名な画家の絵が何枚か飾られていました。

 玄関のところに1.2m四方のシャガールの絵が飾られていたけど、軽く億はするんじゃないかな・・

 

 豪邸と有名な画家の絵画のコラボレーション。何とも言えないサプライズでした。

(後で調べたら、「みぞえ画廊」というところでした)

 

参考記事
 → みぞえ画廊 東京店 田園調布ギャラリー

 

セコム半端ないって

 田園調布の町を散策したけど、セコムの数がすごかった。おぞましいほどの防犯カメラが付いている家もありました。

どこもかしこも、一軒づつセコムが取り付けてある感じでした。さすがは田園調布!。

 

 まあ至る所に監視カメラが付いていて、すぐ行動がばれると思います。今の時代ですから、よいことだと思います。

(それだけ、セキュリティーがすごい町だと思った感想です)

 

たぶん職務質問される(笑)

 僕は一人で町散歩しているとき、写真をカシャカシャよく撮るんだけど・・

ここで(田園調布)で、そんなことをしていたら、警察がきて、職務質問されそうな雰囲気でした。

 

なんか、そんな雰囲気があったので、今回は写真を控えめにしました

 

 

田園調布駅の感想

田園調布駅2

 こじんまりした可愛らしい感じの駅舎、オブジェでした。

 

自分は本当の駅の入り口だと思っていた

 田園調布駅を検索するとよく見る写真。これ。

田園調布駅

 

 これ、本当の駅の入り口(改札口)だと思っていました。でもこれは、田園調布のシンボル的な存在のようです。

 実際の駅の入り口(改札口)ではありませんでした。感じ的には、お寺の鳥居のような感じでした。

 

昔の田園調布駅を再現して、シンボル化したようです。(知らなかった)

(ここは建物をくぐるだけです)

 

実際の駅の改札口はこれ

 ちなみに実際の駅の改札口はこれです。参考までに。

田園調布駅(改札)

 

放射線状の銀杏並木

 田園調布駅の西側を中心に伸びる3本の放射線状の直線道路。この3本とも銀杏並木になっていました。さすがオシャレな町、田園調布。

 

■イメージ画像

銀杏並木

 

■イメージ図

銀杏並木マップ

 

東口は庶民的だった

 田園調布駅の西口は、生活感のない町の雰囲気でした。コンビニもないし・・
「生活はどうなんだろうと?」と、散歩仲間で話していました。

 でも、田園調布駅の東口にきたら、普通の駅前でした。コンビニや「日高屋」もありました。庶民派の僕は、ちょっとホッとしました。

 

 

散策時間と歩数

 今回の散策時間と歩数ですが・・

 

・等々力渓谷散策: 約1時間
 (休憩含む)

・田園調布散策:  約1時間半
 [等々力渓谷~田園調布駅間]
 (より道と休憩含む)

・歩数 → 1万3000歩

 

となりました。

 

 

散歩サークル

 散歩サークルやってます。よろしこ。

 

サークルサイト
 → 東京近郊の人気スポット散策サークル「アルデンテ」

 

 

まとめ

 前々から、田園調布を散策してみたいと思っていました。今回、実現できました。

僕の予想を超える高級住宅街でした。もう笑うしかないという感じでした。

 

 社会勉強になりました。そして、なかなか楽しかったです。

 

 

 

●最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

おしまい

 

タイトルとURLをコピーしました