【世界ふしぎ発見】徳川家康 天下をかけた奇跡の大作戦 [2022年7月]

世界ふしぎ発見

ある時期に放送された「世界ふしぎ発見」番組のまとめ、および備忘録記事です。

(ちなみにオレンジ枠、吹き出しなどは個人意見です)




 

徳川家康

今回の「世界ふしぎ発見」は、徳川家康が天下統一まで至った軌跡とそれにまつわるお城についての内容でした。

ちなみに私に刺さった部分だけをチョイスしました。

(調べたら2022年7月の放送でした)

 

-PR-



 

オープニング

名古屋城

 

【本丸御殿】

名古屋城も人気だけど、本丸御殿もにんきとのこと
(2018年に本丸御殿が復元)

 

【上洛殿】

上洛殿は将軍のプライベート空間

 

姫路城

 

松本城

 

お城で歴史を変えた戦国武将



(オープニング、こんな感じでした)

 

小牧山城 (愛知県)


元々は織田信長の居城
(天守閣は昭和に作られた)

 

織田と徳川の戦い「小牧 長久手の戦い」

 

本能寺の変で信長が没後いろいろあったとのこと。
いろいろ歴史的なことを言ってたけど割愛

(まあ、豊臣と徳永の城の距離は12kmしかなかったとのこと)

織田と徳川の戦いといっているが実際は、豊臣と徳川の戦いだったらしい

それで戦いが起きたらしい(適当)

 

家康は小牧山城を鉄壁の要塞に変えた

豊臣は、小牧山城をなかなか攻め落とせなかったらしい。
そこで、作戦変更。

岡崎城を攻めた。
(でも、これはわざとで徳川を小牧山城から出す作戦だったらしい)

番組では、徳川がお堀からこっそり城を脱出したとのこと。

小牧山城を徳川が抜け出し、岡崎城を攻めようとした豊臣軍を撃退したとのこと。
豊臣軍を撃退した後は、またすぐ小牧山城に戻ったとのこと。

番組では「紙一重の戦い」と言ってた。

この戦いで徳川は何とか小牧山城を死守したらしい。

番組では「小牧 長久手の戦い」は頭脳戦で紙一重で激戦と言ってました。

ふーん

[コメント]
戦いの内容はともかく、小牧山城と岡崎城に行ってみたいと思いました。

 

家康ゆかりの城 (浜松城)


浜松城は家康が17年間過ごした原点といえる城


長年待っていた家康にチャンスが回る

・秀吉 死去
・1600年 関ヶ原の戦い(勝利)
・1603年 江戸幕府スタート

だが・・
秀頼が絶大な力を持っていた。


天下統一の総仕上げに動き出す。

 

天下統一の鍵(藤堂高虎)



藤堂高虎

 


しまなみ海道
瀬戸内海に高虎ゆかりの地がある

 


愛媛県にある今治城

 


家康の命令で1602年に高虎が今治城を築城
(現在の天守は昭和に建てられた)

 



瀬戸内海を一望できる
天守の最上階から見える景色は絶景


海に建っているお城 海城

 

日本三大海城

海城はめずらしい城
豊臣に睨みをきかせるために今治城(海城)を作った

海城は地盤が軟弱
ベネチアのような仕組みで地盤を作ったらしい

番組では、その当時の最先端技術で海城を作ったと言ってました。

(番組では詳しく今治城を説明していましたが割愛)

 

最終決戦(大坂の陣) 豊臣 vs 徳川

大坂の陣

 


豊臣秀頼と徳川家康の戦い

家康は秀頼との戦いにそなえ作戦を練った

 


伊賀市

 


伊賀上野城
(天守は昭和に建てられた)

 


伊賀上野城は石垣が高い!

 

戦いに備え伊賀上野城を鉄壁の要塞にした。

 

徳川は大阪城を孤立させるために周りに徳川の城を作った。

おおー、戦略家だ!

1614年、大阪の陣が始まる
大坂の陣は徳川が勝利

だが大坂の陣の翌年、家康はこの世を去る

番組では大坂の陣に対するいろいろなことを詳しく説明していたのですが割愛

 

上野恩賜公園

家康と高虎の絆(きずな)を感じられる場所がある。
それは東京の上野。


上野東照宮

(上野東照宮は、家康を神としてまつられているところ)

番組では家康と高虎の深い絆とそれにまつわる詳しい説明をしていましたが割愛

 

まあ、上野恩賜公園は家康と高虎の深い絆がある地とのことです

 

福山城 広島県


番組の放送時にはリニューアル中。
2022年8月28日にお城のリニューアルオープンとのこと。


福山は別名、「コウモリ山」と言われる。

また、福山はコウモリつながりからバットマンのゴッサム・シティと提携を結んでいる

ゴッサム・シティってアニメの世界じゃん

ふーん

番組では福山城について詳しく説明していたけど割愛

 

番組内容についてはこれでおしまいです

 

私が感じた番組内容

今回のふしぎ発見では、いち将軍だった徳川家康が天下統一までする軌跡と築城の名士、高虎との深い関わり合いについて語っていました。

また、高虎が建てた天下統一には欠かせない城についてもスポットをあて語っていました。とても深い濃密な内容でした。

 

今回の番組と家康についての私の感想

家康は待ちに待って天下統一をしたのは有名。また、関ヶ原の戦いはそれなりに有名。大坂の陣は中学の社会で簡単に学んだ程度。

歴史は詳しくはないけど、簡単な家康の天下統一は知っていました。

しかし、今回のふしぎ発見ではいち将軍から天下統一を果たすまでの軌跡と、戦乱で重要な城の観点からスポットを当てわかりやすく天下統一を説明していました。

徳川家康の天下統一の筋道がわかりやすかったです。

また築城の名士、高虎についても詳しく説明していました。高虎という人物と高虎が建てたお城についてたいへん勉強になりました。

今回のふしぎ発見で高虎という人物を詳しく知れたし、家康の天下統一の道筋もわかりやすく説明していたのですごい勉強になりました。

今回のふしぎ発見は内容が深かった。

 

番組の最終コメント

番組で取り上げたお城を全部行ってみたいと思いました。

 

以上、「世界ふしぎ発見」でした。

 

 

タイトルとURLをコピーしました